2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オシムジャパン勝利&平山がJに?

勝ったからよかった
サウジ戦といい決定力が無い自分たちで
勝手に苦戦に持ち込んでいるような気がします

今日も前半、巻が田中のクロスを決めていたら
後半、イエメンは攻めないといけないので
その分日本はもっと点が取れたはず
ジーコの時からここが本当に改善されない・・・
これは日本人という人種自体の
問題なんじゃないかとさえ思えてきます

内容は悪くないと思います
今日は鈴木啓太もよかった♪
加地、ヤットも共に決定的チャンスは逃したものの
チャンスメークはしていたと思います

ただ解説の金田さんが言うとおり
ドリブラーが欲しい!!
松井大輔を早くオシムさんは呼ぶべきです
今日は特にそう思いました
だから後半もっと早く長谷部を使って欲しかった
フタは羽生が先発だったので出番がなかったですが
何かを得て帰ってくると信じていますよ♪

そしてヘラクレスの平山が退団
http://sports.livedoor.com/article/detail-3672915.html
神戸が一番に獲得に乗り出したとか!!!!!!
神戸の弱点はFWの駒不足
平山が入れば三浦アツ、パクの両サイドはすごくいいので
本当に大きい♪
J2という他チームより条件の悪い面がありますが
来シーズン必ずJ1に上がるのでお願いします
J1に上がる助けになってくださいm(_ _)m

● COMMENT FORM ●

先にコメント

今日の試合は勝てて良かったですよね♪
フタ出て欲しかった><
あたしも松井大輔呼んで欲しいです☆オシム頼む
次勝って本大会行きましょう♪
神戸新加入選手を大分から獲得しましたね

フタも使って欲しい!!!
次呼ぶかは分かりませんね
松井大輔が入るならなおさら・・・
複雑だ。。。

神戸はバクスターがいない2ヶ月をどう乗り切るか、進化の問われる時期になりそうです!

長谷部使えー!って言いたい気分です。
いつも言ってますが、この試合では絶対に後半で長谷部を使ってたら早く楽になってたと思います。
長谷部が気に入らないんだったら松井を呼んで使えばいいのに。

日本は決定力不足だからいつまでも国内組をためしてないでAマッチデーくらいは海外組を呼んで使ったらいいんじゃない?
日本のゴールの形を作った方がいいと思います。

( ̄▽ ̄)/

海外組招集のタイミングは難しそうですね。

おしむ先生のいうことはよくわかるわけです。

国民が好きな選手、、「なぜ使わないんだ?」という選手を使いさえすれば単純に強くなるのか・・・

まぁ、監督でもなんでもない僕が
こんなことを言ってもね~(^^;)

>リジョンボムさん
そうなんでよね
Aマッチデーなのに呼ばなかったのは
納得いきません。
海外組の力は必要ないという感じでは
ないんですけどね・・・。
特に松井大輔が入るとぐんとチームにテンポが出ると思うんですけど

それ以外ならリジョンボムさん同様
長谷部を僕も使います
オシムさんのサッカーちょっと理解に困る部分もあります・・・

>しんすけさん

う~ん、たしかにオシムさんの考えは
オシムさんにしか分かりませんから
あまり口出しはしたくないんですが
疲れてる時にドリブラー、ファンタジスタは
必要だと思うんですよね。

だから松井大輔だけでも呼んで欲しいです
単純に僕が好きな選手だというのもあるけどオシムさんも名前を挙げていた選手なんだから・・・


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://otogami0609.blog60.fc2.com/tb.php/330-7e8b8755
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

天気悪い・・・ «  | BLOG TOP |  » 巨人敗戦&バトン

押して頂けると励みになります

にほんブログ村 サッカーブログへ 人気ブログランキングへ

最新の記事

こちらもよろしければm(_ _)m

SOUL OF KOBE

カテゴリー

カテゴリー 記事数
全記事一覧
未分類 21
訪問者の方へ 4
プロフィール 2
日記 157
サッカー一般 31
ガンバ大阪 229
バルセロナ 72
ヴィッセル神戸 18
日本代表&ワールドカップ 74
スポーツ一般 11
音楽一般 48
GOING UNDER GROUND 19
ミスチル 10
お笑い 13
映画 10
今気になる人 8
神戸紹介 13
13
バトン 28
おとがみファミリー 12
ゲーム 0

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

おとがみファミリー

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。